味噌汁について

わたしたちのカラダは、たった一個の受精卵からできています。その受精卵を作ってくれたのはお父さんお母さんですよね。お父さんお母さんたちもおじいちゃんおばあちゃんたちから生まれてきています。

お父さんお母さんの作った受精卵は、おとうさんお母さんたちが子供のころから大きくなって結婚するまで食べてきた物から出来ています。

私たちのからだは、その食べてきたもの、材料をほしがっているのです。その材料がからだの中に入ってくると酵素やホルモンが正常に働くように出来ているのです。

お父さんお母さんに子供のころから食べてきたものを聞いてみてください。そうして結婚し赤ちゃんができ、あなたが生まれてきたのです。

以前ナイジェリアの人がうつっぽいと言って相談に来られました。

ナイジェリアではどんな物を食べているの?

とお聞きしたところ「ヤム芋」というものを食べているそうです。ヤム芋というものを私はしらなかったのですが日本にはさつまいもとじゃがいもならあるからといってそれを食べるよう奨めてみました。

すると一ヶ月も経たないうちのやってきて元気になってきたよ・・・と言われました。もちろん漢方薬もお使いになられましたが、やはりからだは、材料をほしがっているのです。

基本的に主食が大切です。日本人の主食はやはりご飯とお味噌汁ですね。それが大切ということです。

最近の投稿

子宝相談

ダイエット

漢方相談

勇気がでるブログ

店舗情報

TEL:0266-72-7450

〒391-0001
長野県茅野市ちの2622-1
(SEIYU横内店内)
•営業時間 10時~19時
(19時〜23時はご予約のみ
 対応します) 
•定休日  年中無休
•駐車場  あり
SEIYUの駐車場をご利用ください。

ページトップへ

CLOSE X

くすりの笠原清心堂

0266-72-7450

CLOSE X